プロフィール

プロフィール

 

こんにちは!本田です。

■生まれ  1962年3月

■住まい  福井県

■血液型  B型(たまにA型っぽいと言われます)

■職業  ・勤め人

     ・オプショントレーダーどちらも本業です。

     ・昨年から農業も始めました。家庭菜園ではありません。ちゃんと農協へ出荷しました。これは兼業です。

■好きな食べ物 ・あんバターのパン・おろしそば(福井名物)・コーヒー・おにぎり

■好きなこと  ・バーベキュー・休日にいく温泉・初めての土地、店にいくこと・初めての経験をする・各土地の名物を食べる

・いい言葉をメモる

■これからやりたい事  ・今まで行ったことのない都道府県を制覇する(1宿1飯がルール)

・料理のレパートリーを増やすこと

■人生の目標 ・かっこいいオヤジを目指す

☆投資の世界は

生き残るのが5%未満といわれる孤独で過酷な投資の世界で私は30年以上生き延びて、

多少なりとも利益を上げ続けることが出来ています。

 

多く人が「投資で億万長者になれるかも」という夢と希望を持って投資の世界へ参入してきますが、

95%の人が志半ばで去っていくのが投資の世界の現実です。

☆なぜ投資を始めたのか?

私がなぜ株式投資を始めたのかというと

投資を始めたころは公定歩合が高く定期預金は10年持っておけば2倍近くになった時代でした。

若い時は給料は安く当然可処分所得も低い中で、

勤務先と金融機関が取引があり頼まれて何気なく毎月積立貯金をしていました。

積立てて満期になった定期預金の利息を1年ごとに引き出して小遣いの足しにする方法はないものかと

仕事場で雑談していると、「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、先輩から「株式投資があるよ!」

と教えてもらったのが始まりという極めて不純な動機からでした。

 

その当時はまだバブル前(1990年ころ)で雑誌などにも値上がりするオススメ株や株式運用の

特集記事が多数掲載されていた時代でした。

基本単純な性格なので株式投資は株価が上がれば儲かるし、配当も出るしとそんないいことずくめならば、

やらない手はないと始めたのが投資の世界に足を踏み入れてしまった瞬間でした。

☆株式投資はつらい

投資の取り掛かりは株式取引からで、ズブの素人が証券マンに教えてもらいながら株を買う。

結果は当然のことながら1勝9敗ペースで給料ボーナス全突っ込み状態さらに持ち株は塩漬けばかりとなり、

まったく儲からないどころか、つぎ込むばかり。

証券マンに勧められ、株を買う→下がる・動かない→損切または塩漬けの繰り返しでした。

 

たまーに勝つと、例えば魚釣りで釣れなくて帰ろうと思った時に一匹釣れた状態と同じで、

「よしついに来たぞ!」とやる気が出る→また株を買う→下がる→損切という繰り返しでした。

株式投資をやればバラ色の日々が送れるはずだったのに、そこにあったのは気分が晴れない憂鬱な毎日でした。

 

☆オプション取引と出会って

そんな私が日経平均オプション取引と出会ったのは

仕事関係の取引先の方との雑談の中で、「株は儲からないですねー」と話していたら、オプション取引というものがあるよ!

と教えて頂いたのがきっかけとなりました。

仕組みを理解して取引を重ねるうちにどうにか利益を出せるようになりました。

 

「利食い千人力」という格言のとおり、たとえ少額でも継続して利益が出ると嬉しいもので、

それが力になっていくものだということを実感しました。

さらに投資の世界で利益を出すことが出来れば、お金に対する価値観や仕事に対する価値観も大きく変わっていって

「俺は自身の力で稼ぐことが出来るぞ!」という自信を持つ事が出来るようになりました。

何かに依存しなくても「自分の力で充実した余裕のある人生を送ることが出来る!」という思いも備わり、

仕事に対しても余裕が出てさらにそれがいい方に行くこともありました。

最近よく耳にする<人生100年時代><年金2,000万円不足>といった不安もあまりありません。

 

☆戦いはみな平等・同じ土俵で

日経平均オプション取引に限らず、投資は、絶対に他人や環境のせいにすることが出来ません。

投資をするときは、その道何十年のベテランや昨日今日から投資を始めた初心者、プロと呼ばれる投資を生業としている人や

企業の機関投資家や兼業の投資家までみな同じ土俵で戦います。

 

負けても初心者なので「お金は勘弁して下さい」とか兼業トレーダーですので「負けても半額でお願いします」

というわけにはいきません。

逆に初心者や素人は投資で勝っても半額しか貰えないという事もありません。

投資は誰でも常に平等で同じルール、同じ土俵で戦います

 

プロスポーツや囲碁や将棋の場合は明確に、プロとアマを区別していますし誰でもプロにはなることは出来ません。

プロとは戦うことすら出来ない世界です。

 

投資の場合は参入ハードルが低く、免許や資格などは必要なく誰でも投資家になれます。

しかし負けると損失に直結します。

投資を行う場合は初心者、アマチュア、本業、兼業関係なく全て自己責任という事になります。

なぜなら、投資では[買うのか/売るのか/取引しないのか]その行動判断を行うのは、自分以外の誰でもないからです。

つまり結果がよければそれは自分の成果となります。その反面結果が悪ければ、それは全て自分の責任となります。

こうした環境下で投資をすることで、「全ての判断や行動は自己責任である」という感覚が染みつきます。

☆すべては自責

「全ての判断や行動は自己責任である」という感覚は、投資以外の他のビジネスや日常生活での判断などでも、

【自責の念】として自然と身についていきます。

また客観的に自分を見る能力を自然と身につけることが出来るのです。

 

これはビジネスや人生においても、非常に大事なことだと思います。

投資を通じて、成長していけたらと思います。

 

☆健康と時間を大切に

お金も大切ですが、本当に大切なのは健康と時間です!

健康でなければ、お金がいくらあってもどうしようもありません。

人生の時間も限られています。自分の時間を大切にして過ごしていきたいものです。

 

日日是好日をモットーに、毎日が良い日となるよう、

また投資で人生のステージアップが出来るように行動して

私が目標とする「かっこいいオヤジ」を目指して生きて行きたい思います。

 

 

 

  1. 日経データ

    2019.4月~6月日経マーケット情報 <日経平均・日経先物・移動平均線・25日…
  2. オプション取引

    本日のトレード<日経オプション取引7月限>6/21
  3. 日経データ

    利食い千人力! 11/12
  4. 投資全般

    「損を少なく・利は大きく」となる投資法を大公開!
  5. 日経データ

    命金には
PAGE TOP