作業効率をアップさせるショートカットキー

目安時間3分

作業効率をアップさせるショートカットキー5選

 

パソコンのキーボードを使いこなせれば作業のスピードも速くなり日々の作業量も増え大切な時間を有効に使うことが出来ます。

さらにサクサクと仕事も進められると思います。ということで

▼利用価値の高いショートカットキー5つをご紹介します。

※ウインドウズとマックと両方掲載しておきましたが、私はウインドウズ派でマックのことはあまりわかりません。(泣)しかしスマホはアイフォンです。(笑)

利用価値の高いショートカットキー動画解説

1.アプリケーションの切替

Windows  Alt+Tab

Mac       command+tab

現在開いているアプリケーションを瞬時に切り替えられます。

 

 

2.タブの切替(ブラウザ)

Windows  Ctrl+Tab

Mac     control+tab

 

 

3.アドレスバーに移動(ブラウザ)

Windows  Ctrl+L

Mac     command+L

 

 

4.閉じたタブをもう一度開く(ブラウザ)

Windows  Ctrl+ShiftT

Mac     command + shift +T 

 

5.新しいタブを開く(ブラウザ)

Windows  Ctrl+T

Mac     command+T

 

 

特に12番は使いこなせるようになると作業スピードは劇的にアップします。

よろしければご参考にして下さい。

マウスの煩わしさを軽減できでき良いことづくめです。

 

 

PS

グーグルの音声入力もかなり優秀で使えます。手直しは必要ですが長文を書くより早いです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
最も訪問者が多かった記事 3 件 (過去 7 日間)
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング参加中!
kindle本 絶賛発売中!
オプション・先物取引で稼ぐ!

ページの先頭へ