日々是好日 日々の雑感を綴ります。2020.01

目安時間22分

 

 

 

日々の投資に関わる雑感を書き連ねて行きます。2020.01.31

1/31(金)

日経平均は227円高23,000円台を回復

今週は新型コロナウィルスに始まり新型コロナウィルスに終わった1週間となりました。

昨日までは、下げで取れたので、調子に乗って売っていたら今日はやられました。(泣)

 

メキシコペソ円は今日は買い増しのチャンスでしたがこれも、早朝のため逃しています。

 

 

今日で1月も終わりです。

なんと1月6日の終値と今日の1月31日の終値が同値の23205円でした。

 

 

中国の上海市場は春節のため今週はお休みでした。

今週が休みでなかったら上海市場はどうなっていたでしょうか?

 

来週の月曜から取引開始となります。

新型コロナウィルスの状況如何によっては、まだまだ波乱があるのかもしれません。

 

相場的にも心理的にもそろそろ収まって欲しいところです。

来月も頑張りましょう。

 

それではよい週末を!

---------------------------------------------------------------------------------------

 

1/30(木)

今日の日経平均は401円安。23,000円を割込んで引けました。

この前24,000円割れといっていましたが下げ方が急ですね。

 

上げるときは長く、下げるときは早い。相場の鉄則です。

 

下落相場の方が利益は取りやすいという所以です。

 

▼新型コロナウィルスは収まったかと思いましたが、まだまだ長引きそうな気配です。

もう日本にも入ってきています。

 

 

気を付けましょう。

とはいうもののほとんどの人は、何をどうしたらいいのか分からないですよね。

 

効果のほどは不明ですが,私の予防法をご紹介しますと

 

外出先から帰った来たときは会社でも家でも、手洗いをする。

訪問先にアルコールが置いてあれば使う。

人込みの中ではマスクを着用する。

 

このぐらいです。

 

 

▼今週FXでメキシコペソ円を購入しました。完全なスワップポイント狙いです。

メキシコペソ円は値動きがあまりなくスワップポイント狙いには最適です。

 

SBI証券で取引していますがSBI証券はメキシコペソ円は1ロットは10万通貨です。

1ロット(10万通貨)の必要証拠金は58,350円です。

下がったところを買い増し予定です。

 

またご報告いたします。

 

 

▽これからFXをされるのであれば「DMM証券」がお得なキャンペーン中です。

口座開設と新規取引<500ロット>で2万円のキャッシュバックです。

 

ただ残念ながら取引通貨にはメキシコペソ円はありませんのでご注意下さい。

とりあえず私も口座開設しようと思います。

 

 

口座開設はこちらからどうぞ!⇒

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

1/25(土)

 

今年はイラン・アメリカの戦争の懸念から始まり、落ち着いたと思ったのも束の間

今度は世界中が新型肺炎の恐怖に戦々恐々としています。

 

昨日のニューヨーク市場は100ドル高から一転170ドル安と乱高下となりました。

相場の乱高下は新型肺炎の影響かどうかはわかりませんが、中国の春節と重なり

感染者が世界中に広がっています。さらに感染が広がりそうな勢いです。

 

気を付けましょう。お金も大切ですけど「命あってのものだね」です。

 

来週明けの日本市場も23600円台のスタートとなりそうですね。

為替ドル円は109円台前半と円高傾向です。

原油先物は54ドル台前半と落ち着いてきています。

 

2月のSQまであと3週間。

2月限は5週間ありオプションの価格変動はまだ小さいです。

 

現ポジションは

2月限権利行使価格22000円買い1枚

2月限権利行使価格21875円売り1枚

2月限権利行使価格21750円売り2枚

 

となっています。

 

来週の相場はどうなるか分かりませんけど地道にコツコツと頑張りましょう。

 

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------

1/22(水)

日経平均は24000円を1日で奪還。

今日はアジア市場も反発しています。

 

 

本日やっと日経ミニ先物の売り玉は決済出来ました。

 

オプションを久しぶりに取引しました。

2月限プット21875円売り1枚

 

プットは日経平均と離れたところでも価格が高く証拠金は安く、

売りにはもってこいです。

 

 

 

プット21875円で必要証拠金は1枚あたり13万円くらいです。

 

あとは暴落時の注意だけです。

 

 

 

 

----------------------------------------------------------

1/21(火)

日経平均は久しぶりのまとまった下げで218円安。

5日移動平均線も下向きに。

 

やはり相場は上げたり下げたりが基本。

 

昨年10月の21000台前半からの上げっぱなし相場は

私的には非常に、やりにくい相場で利益が取りづらい相場でした。

 

これで上げが終わったかどうかはまだ分かりませんが

少し落着いたような気がします。

 

 

今日の下げは中国発「新型肺炎」の人から人への感染確認によるものらしく

アジア各国が売られています。

 

特に中国、香港の下げがきついです。

 

 

職場ではインフルエンザが流行っています。

なんとなく包囲された感があります。

今日も新たに一人感染者発見です。

 

予防には手洗い、うがいが効果的と言いう事です。

 

気を付けて乗り切りましょう!

 

 

------------------------------------------------------------

1/20(月)

今月もあと2週間。

日経平均は今日で3連騰。5日移動平均線も上向き。

 

今日も値幅40円の動きです。

上げていても今一つ冴えない動きですが、下がらない。

 

始値 24080円

高値 24108円

安値 24061円

終値 24083円

 

儲かっているのはオプションの売り方だけですね!

こんな時に限って様子見で売っていません。

完全裏目です(泣)

 

 

投資は儲けることが目的ですが、

損をしない損を少なく少なくすることが大切です。

これで良しとします。

 

限ポジションは日経先物ミニ2枚売り

 

 

 

----------------------------------------------------------------

1/17(金)

 

2020年も明けて日本市場は2週間の取引が過ぎました。

終値ベースで23200円から始まり今日は24021円と約800円上げています。

 

今日は24013円と高く始まり終値24021円と陰線となっています。

 

始値 24103円

高値 24115円

安値 24013円

終値 24021円

 

ここらで一気に上抜いて来ないと、厳しいかもしれません。

「もうはまだ」か?「まだはもう」か?

思案橋です。

 

 

 

ニューヨーク時間外は今日も上昇中!

原油先物は58ドル半ば

為替ドル円は110.24円/ドルで推移中。

 

 

良い週末を!

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

1/16(木)

今日も日経平均は小幅な値動きに終始。

始値 23960円

高値 23975円

安値 23905円

終値 23933円 値幅70円

 

見どころのない相場が続きます。

このような相場には

やはりオプション取引が有望です。

 

ここ3か月オプション取引で連敗中!

2月限オプション取引は様子見となっています。

 

それにしてもニューヨークは強い。

今日の時間外でも上昇しています。

どこまでいくのやら?

 

 

オプション取引も結構ほったらかしで稼ぐことが出来ますけど

本当の不労所得にはFXの「メキシコペソ・円の買い」がいいらしい。

あくまでも「買い」のみ買い限定です。

 

 

まだ実践できていないので「いいらしい」という表現しか出来ませんが

スワップポイントが他の通貨よりも高いらしいです。

 

ですので「買い」限定という事です。

薄利ですので、まとまったロットを買わないと、

不労所得とまではならないかと思います。

 

 

余裕資金が出来たら、今年は少ロットでも挑戦して、

利回り等を見たみたいと思います。

 

--------------------------------------------------------------------------

1/15(水)

日経平均は1日で24,000円割れとなりました。

今日も小動きで値幅がありません。

日足は十字線となりました。

 

このような相場ではオプション取引が有利となります。

コールオプションの下落幅が大きくなっています。

 

ということは下なのか?

それとも皆が下というなら上なのか?

安易に売りはまだ早いような。

5日移動平均線は上向き。

 

限ポジションは先物ミニ3月限2枚売りのみ

--------------------------------------------------------------------

1/14(火)

SQ明け初日の日経平均は円安を受けて高く寄り付きました。

日経平均は12月17日ぶりに24,000円台を回復。

 

高く寄り付いたあとは小動きで日中値幅は100円ほどでした。

 

為替ドル円は110円台で推移。

原油先物も58ドル前半と落ち着いています。

日経VI指数(ボラティリティインデックス)は14.16

5日と25日移動平均線がゴールデンクロスしています。

 

今日は先物ミニ3月限2枚売ってみました。

 

上がりそうで上がらない、下がりそうで下がらない相場が続きます。

-------------------------------------------------------------------

 

▽1月13日(月)

 

本日は成人の日で祭日です。相場は日本市場はお休みです。

 

日本市場は休みですが世界の市場は開いています。

19:50現在のニューヨークダウ時間外CFDは100ドル高で推移。

 

これを受けて日経先物CFDも反発し23800円台となっています。

為替も109円台後半と円安に振れています。

 

 

金曜ナイトセッションでは小幅安となりましたので

ここらで調整かと思いましたが、現在の動きを見る感じでは

明日も堅調かも知れません。

 

明日からのSQ明けの相場はどちらへいくでしょうか?

個人的には一服してほしいところ。

 

どちらにしても3連休明けはダルいでしょうね(笑)

-------------------------------------------------------------------

 

▽1月10日(金)

 

本日SQ日 2020.1月SQ値 23857.19円

 

高かったですが12月SQ値23895円は超えられず。

今日の終値も今日のSQ値を僅かながら超えることが出来ませんでした。

 

5日線は上向きとなりました。

来週からの相場展開もアメリカ次第かも知れませんが

24000円を超えてくれば面白くなりそうです。

 

------------------------------------------------------------------

▽1月9日(木)

 

明日10日は1月SQ日 

 

イランとアメリカの緊張感から今週が乱高下となりました。

 

今日は戦争はないとの報道から、

為替ドル円は109円台、日経平均は535円高となります。

 

 

今日の上昇で明日のSQは高値期待となりました。

12月のSQ値23895円も視野に入ってきました。

 

-----------------------------------------------------

 

▽1月8日(水)

 

SQまであと1営業日 

 

イランがイラク国内の米軍駐留基地へのミサイル攻撃を受け

イランとアメリカの緊張感がかなり高まってきました。

 

原油先物相場の高騰も懸念されます。

 

日経平均は午前中23000円割れもありました。

終値は23204円となりローソク足は長い下髭となりました。

 

長い下髭のあとは上昇することが多いのですが、今回はどうでしょう?

 

 

SQ値も難しくなってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽1月7日(火)

 

SQまであと2営業日 昨夜のナイトセッションの日経先物では

23000円割れ寸前までありましたが終値は上昇。

 

日経平均価格も上昇。370円高と昨日開けた「マド」をほぼ埋める形となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2020.01.03の海外市場

 

昨夜のニューヨークダウは年明け最初の取引となり

330ドル高となり最高値更新となりました。

 

為替ドル円は108円台と円高傾向で推移するも日経平均CFDは

ニューヨーク高につられ一時23800円まであり高値で推移しました。

 

 

今日のニューヨーク時間外CFDは20:00現在380ドル安で推移しています。

日経平均CFDも今日は23180円と大きく値を崩しています。

 

このまま23000円を割り込んでしまうのか?

ニューヨークダウが切り返して上昇するのか?

いずれにしても今晩のニューヨーク市場で1月6日の大発会の価格も決まります。

 

トレードの基本には「利食いはゆっくり、損切りはただちに」(相場で負けた時に読む本より)

という言葉があります。

1月6日に利が乗った人は慌てずにゆっくりと、逆に含み損になってしまった人は

損切りは迷わず早めの方がいいかも知れません。

 

年明け3日目となりました。

暦通りのお休みの方は、私も含め、そろそろ休みにも飽きたころでしょうか?

曜日の感覚がおかしくなっています。

 

 

そろそろ年始の仕事モードに戻さなくてはいけませんね。

----------------------------------------------------------------

2020.01.02

■■■新年あけましておめでとうございます■■■

本年もよろしくお願いいたします。

 

2020年が始まりました。

 

昨年はまぁまぁの投資成績だったという方も、今一つパッとしなかったという方も

今年は飛躍の年にしていきましょう!

 

2019の大納会の日経平均価格は29年ぶりの高値ということもあり

失われた30年の終わり等、景気のいいことが言われています。

 

しかし私たち庶民には何の関係もありません。

浮かれずに相場を客観的に観察し、上がっても下がっても地道に利益を

積み上げていきましょう!

 

▽年末年始は日本市場が長期休みとなりますが、ニューヨーク市場は1月1日を除いて

通常通り開いています。

12月30日のナイトセッションではニューヨーク安を受けて日経先物は

23450円まで下落しています。

 

▽ここにきて為替ドル円も108円台の円高となっています。

今日1月2日の時間外CFDではまたニューヨーク・日経ともにもどしています。

大発会の日経も今晩と明日夜のニューヨーク市場の動き次第ということになります。

 

 

   投資全般   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
最も訪問者が多かった記事 3 件 (過去 7 日間)
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング参加中!
kindle本 絶賛発売中!
オプション・先物取引で稼ぐ!

ページの先頭へ