ビジネス書解説③ビジネス書の読み方<理解力に差が出る!>

目安時間3分

ビジネス書はこうして読めば早く読める。


自己啓発には必要なビジネス書。

みなさんはどういう読み方をしていますか?

 

 

今回はこう読めば、理解力が今までより数倍は違います。

という事をご紹介したいと思います。

また速読でなくてもこれさえ覚えておけば、

読む速度も数倍速くなり、

多読による知識のインプットを大量に行えることでしょう。

ビジネス書なら毎月1万円分でも楽々読めてしまいます。

まさにいいことづくめ。

騙されたと思って実践して下さいね。

 

▼まずは表紙をじっくりと

まずはすぐにめくらずに、

 

「表紙のタイトル」、「サブタイトル」

「帯」に書いてあること。表と裏

「背表紙」、「帯の裏」にかいてあること。「著作者の簡単なプロフィール等」

も読みましょう。

 

まずはじっくりと読んで下さい。

これだけでも何が書いてあるのかは少し分かると思います。

 

次に「目次」を全部読んでだいたいの中身の見当がつくと思います。

さらにまだ本文は読まずに、「前書き」と「あとがき」があれば「あとがき」

を全部読んでください。

 

はいこれで本の内容。「著作者が何を言いたい」のか

の60%は理解出来ました。

ビジネス本はだいたいが、こういう造りになっています。

 

あとは事例が乗っていますので、普通に読めば理解力は今までより

格段に良くなっていると思います。

 

さらに読むスピードも速くなっていると思います。

インプット速度が上がっていると思います。

 

一度試しにどうぞ。

 

   自己啓発   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
最も訪問者が多かった記事 3 件 (過去 7 日間)
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング参加中!
kindle本 絶賛発売中!
オプション・先物取引で稼ぐ!

ページの先頭へ