投資全般

先物オプショントレード日記 公開中! 2020.05.14

 

 

日々のトレードを公開中! 2020.05.14

5/14(木)20,000円割れ

日経平均は前日比352円安の19,914円で引けました。

先物はさらに下げて570円安の19,780円でした。

 

日経平均は5/8以来の20,000円割れとなりました。

 

引っかかっていたTOPIXの売り玉は今日の下げでどうにか利益となりました。

 

▽本日のトレード

・6月限TOPIX先物ミニ 2枚買い返済(1434P)

下げたのでプットオプション1枚売り

 

・6月限プット権利行使価格14500円売り1枚(24円)

ヘッジでTOPIX1枚売り

 

・6月限TOPIX先物ミニ 1枚売り新規(1442.50P)

 

 

▼現ポジション

・6月限TOPIX先物ミニ 1枚売り(1442.50P)

・6月限プット権利行使価格15000円売り1枚(32円)

・6月限プット権利行使価格14500円売り1枚(24円)

 

ここ最近はナイトセッションで下げるリズムが続いています。

 

今日で緊急事態宣言は解除となりす。

明日からの経済活動はどのような動きとなるでしょうか?

 

 

5/8(金)SQ日

 

今日はSQ日 5月SQ値は20073.69円でした。

 

日経平均の寄付きは19972円と高く始まり、その後20000円を超える場面もありました。

今日の終値がSQ値の20073円を超えてくると上昇相場となりそうです。

 

 

▽本日のトレード

高値で推移中なのでTOPIXを売り

6月限TOPIX先物ミニ 2枚売り(1447.50)

6月限プット権利行使価格15000円売り1枚(32円)

 

 

本来はコールオプションを売りたいのですが、証拠金が高くて売れません。

6月限22000円でも523千の証拠金が必要です。

 

なぜTOPIXなのかというと

1.先物よりも証拠金が安い。(ミニは1枚当たり73500円)

2.相場が反対方向に行っても損失は先物の半分~3分の1ほどで済みます。

しかし思い通りにいったとしても利益は先物の半分ほどとなります。私のような零細投資家のヘッジ用には最適です。

 

 

本日の日本時間21:30にアメリカ雇用統計の発表!

ナイトセッションの乱高下注意です。

 

 

いつまで続くか分かりませんが更新できるときには

公開していきたいと思います。

 

 

rawpixel / Pixabay

 

——————————————————————

 

▼オプション取引にオススメ!


【鉄則!日経オプション秘伝の書】
リスク管理を徹底しながらも、勝率89%で月利10%、
1年で資金を2倍にした日経オプションの投資法をマスターして、
経済的、精神的に豊かな生活を手に入れる方法を伝授します。

 

————————————————————-

 

口座開設はこちらからどうぞ!⇒

 

———————————————————————————————no

関連記事

  1. 投資全般

    暴落で気を付ける指数とポイント!

    トレードをしていると年に何度かは暴落を経験します。…

  2. 投資全般

    トレードで意識すべき海外指標は?

    日経平均は海外の市場によって大きく左右されます。…

  3. 投資全般

    余力を持って総力戦で挑む!

    ▼ 「余力を持って総力戦で挑む」&nb…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日経データ

    本日のトレード10/15
  2. 日経データ

    本日のトレード10/25
  3. オプション取引

    本日のトレード<日経オプション取引7月限>6/28
  4. LIFE

    年収を上げるには!?
  5. オプション取引

    日経平均・日経先物・移動平均線 速報値 2020.09.30
PAGE TOP